コンテンツへスキップ

労働者に報酬があった川崎の出会い

橋下氏は、「国会議員」の収入は、報酬だけでなく、利用報告を必要としない文書通信や交通費など、月額100万円を含め、年間数千万ドルに上ると非難している。 ..今日はテレビ番組で批判しました。

川崎の出会い作家の百田直樹氏は、大辻氏の投稿に対し、「それは素晴らしい理由だ。その場合、国会議員は、サラリーマンの平均所得と同額の虐殺を受けるべきだ」と指摘した。最初はツイットrには2,000以上のコメントが殺到し、嵐になりました。川崎の出会い

「そこには民間人がいるし、公務員の給与がゼロになると言っているのではない。」 「少なくとも彼の収入は税からではなく、労働者への補償と同じくらいなので、それを公務員と比較するのは奇妙です。」指摘する声。

この時、国会議員から飛び出した人たちは「場所を間違えた」「すっかりおかしなところだと思う」「まあ、家にいる」「橋下さんの話でしか理解できない」これは国会議員だったのでびっくりしました。「年収を教えてください。」「批判する時間があるなら働きなさい」「もう必要ない人がいる」「批判が殺到している」
いろんなことを調べて知っていく人が増えてきました。

川崎の出会いメディアだけでなく、正式な理論に等しいものは却下され、そうではなかったようです。

でも調べれば世界が見える。川崎の出会い

いろんなことをよく見るのが苦手な方
各社で記事を紹介してくれる人(NWOとは)?
各記事と落ち着いた考えの違い。

河野防衛相をツイッターでフォローしています。
この人の情報を見てください。
国民のもつれに答えるのはおもしろいですが、日本の知らない状況をツイートすることは、日本の人にとっても役立ちます。
迅速な判断と対応、米国との連携も重要です。
そのまま保護されているので、保護するのは側だと思います。

親族に助けられたので、努力してくれた自衛隊の方々にしか感謝できません。
正直なところ、それまで政治には興味がありませんでした。

私は中立になりたいですが、愛国者でもあります。もちろん日本人です(笑)

川崎の出会いしかし愛国心
「クール」、「アテンティブ」、「それはどういう意味ですか?」 「それは国際的でなければならない」など
声がたくさんあるのに
愛国心=恥ずかしい、時代にふさわしくない
と言われている。

何も考えない
すべての愛国者がカミカゼ軍団のようなものだと考える方が良いと思います。

この時代の愛国心がいいと思います
それを押す理由はありません。
しかし、歴史を知り、愛国的であることは悪いことではありません。

私はTwitterで若い人たちともつながっていて、私よりも若いですが、しっかりと愛着があり、帽子を脱いでいます。川崎の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です